バフェットの株主総会

バフェットの株主総会
ジェフ・マシューズ
バフェットの株主総会
定価: ¥ 1,890
販売価格: ¥ 1,890
人気ランキング: 1031位
おすすめ度:
発売日: 2009-01-23
発売元: エクスナレッジ
発送可能時期: 一時的に在庫切れですが、商品が入荷次第配送します。配送予定日がわかり次第Eメールにてお知らせします。商品の代金は発送時に請求いたします。

バフェットとバークシャーの本質に迫る一冊
全世界から3万人もの人が集まる株主総会。日本からは参加するのも難しく、その内実を知る人は少数であろう。しかし、この本では、著者が参加した07年と08年のバークシャーの株主総会が克明に描かれている。

そこで交わされる株主からの質問とバフェット、マンガーによる返答。また、株主総会に集まる人々の熱気や雰囲気などがリアルに書かれているので、その世界に引き込まれずにはいられなかった。

この本では最高投資責任者としてのバフェットとともに最高経営責任者としてのバフェットの姿も多く描かれている。そして、他のバフェット本と大きく違う点は、相棒であるチャーリー・マンガーに関する記述が多いこと。そして、バフェット(バークシャー)の矛盾点、今後の問題などについて書かれている点である。

総合的に見て、今まで知ることができなかったバフェットとバークシャーの一面を知ることができる良書であることは間違いない。そして、私もこのバフェットとマンガーによる株主総会というパーティーに参加したくなった。


生のバフェット
この本のキモは、やはりバークシャー・ハサウェイ株主総会でのディスカッションの様子を垣間見る事が出来ることだと思う。
読み進むにつれ、「生のバフェット」に触れられた様な感覚が得られる。
この感覚は新しい。
1800円でオマハに行った気になれると考えれば、良い買い物だった。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。